【2018年3月8日開催】札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム/ Sapporo AI Lab 主催セミナー

札幌・北海道における先端技術の社会実装を目指して

~最新トレンドの紹介と事例報告~

<開催趣旨>

札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム、およびSapporo AI Labでは札幌・北海道における先端技術の社会実装を目指し、様々な活動を行っています。今回はAIに関する最新のトレンドの解説とあわせて、コンソーシアムの活動の中でも特に地場企業の取組事例についてご紹介します。

基調講演にはAI TOKYO LAB株式会社 AI HOKKAIDO LAB所長である土田様をお招きし、AIのトレンドおよび同社が取り組むAI人材の育成事業等についてご講演いただきます。また札幌市が実施する「ITイノベーション人材育成事業」採択事業におけるビジネスモデル構築プロセスの事例や、コンソーシアムおよびラボにおける活動事例、また各種プロジェクト等についてのご報告も行います。

<日時等>

■日時:平成30年3月8日(木) 14:00~16:40(13:30開場)
■場所:インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC) クロスガーデン(札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1)

■参加費:無料(定員100名、参加無料)
■参加対象:起業や企業経営に関心がある方、新規事業担当者、ITエンジニアなど。だれでも参加できます。
■主催:札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム、Sapporo AI Lab
IoT AI LAB

■特別協力:No Maps 実行委員会
nomaps

■事務局:NPO法人札幌ビズカフェ

■申し込み:https://www.sec.or.jp/elecen/iot-conso/

<プログラム内容>

14:00- 【開会・主催者挨拶】

Sapporo AI Labラボ長 北海道大学大学院情報科学研究科教授 川村 秀憲

14:10-14:40 【基調講演】

「日本・世界に向けたAI技術の発信拠点としての札幌・北海道を目指して」

AI TOKYO LAB株式会社 AI HOKKAIDO LAB所長 土田 安紘 氏

14:40-15:15

「先端技術を活用したビジネスモデル構築プロセス事例

(ITイノベーション人材育成事業事業報告)」

事例1 システムアーツ株式会社

「在庫監視AIクラウドサービス『Mr. Stock』のプロトタイプ開発」

事例2 株式会社調和技研

「蓄積情報からの会話型知識提示エンジンの開発」

-休憩(10分間)-

事例3 株式会社サンクレエ

「ドローン、赤外線カメラ、AIによるヒグマ・エゾシカの調査事業」

事例4 株式会社INDETAIL

「ブロックチェーンを活用した地域通貨プラットフォームの開発」

15:50- 【開発報告】

「札幌市コールセンターデータを活用したAIチャットボット開発」

株式会社テクノフェイス

16:15-16:45 【 活動状況報告とご案内】

札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム/ Sapporo AI Lab

E-mail: staff-iotconso@sec.or.jp

TEL:011-211-2379 (札幌市経済観光局IT・クリエイティブ産業担当課)

人気の記事

ビズカフェおすすめ記事

【2018年6月7日開催】space 360セミナー 既存の産業を破壊する’ディスラプター’達 彼らをつき動かす秘密とは…

【2018年6月7日開催】space 360セミナー 既存の産業を破壊する’ディスラプター’達 彼らをつき動かす秘密とは…

【2018年4月20日開催】space 360 開設記念セミナーのお知らせ

【2018年4月20日開催】space 360 開設記念セミナーのお知らせ

【2018年4月18日開催】20代に伝えたい50のこと 出版記念イベント 秋元祥治 × 小林さやか トークライブ(ビズカフェ後援イベント)

【2018年4月18日開催】20代に伝えたい50のこと 出版記念イベント 秋元祥治 × 小林さやか トークライブ(ビズカフェ後援イベント)

【2018年3月19日開催】フィンランド オウルに学ぶ北欧型スタートアップ教育とエコシステム

【2018年3月19日開催】フィンランド オウルに学ぶ北欧型スタートアップ教育とエコシステム

お知らせ

「札幌ビズカフェ」とは?

メールマガジン

ビズカフェからの情報やビジネスの最新情報が手に入るメールマガジンへの登録はこちら!
メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください


※解除はこちら!
メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください