PAGE TOP

Mail Magazine

ビズカフェからの情報やビジネスの最新情報が手に入るメールマガジンへの登録はこちら!

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください


※解除はこちら!
メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください





【開催報告】ITベンチャー創出セミナーin釧路(9/3)

kushiro

ITベンチャー創出セミナーin釧路

主催:NPO法人札幌ビズカフェ、株式会社アクトナウ

後援:札幌証券取引所

1、開催日時:平成27年9月3日(木) 14:00~16:00

2、開催場所:釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞)

〒085-0836 釧路市幣舞町4番28号 Tel:0154-41-8181

3、講師:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 代表取締役社長 伊藤博之氏

株式会社アクトナウ 代表取締役社長 杉山央氏

4、参加人数:29名

5、参加者の業種:創業予定者、スタートアップ企業の経営者

6、テーマ:「未来を拓くビジネスアイディア」

「地方都市活性化におけるクラウドファンディング」

7、内容:

1)開会の挨拶   株式会社アクトナウ 穴田ゆか

2)第一部「未来を拓ビジネスアイディア」  講師 伊藤博之氏

休憩

3)第二部「地方都市活性化におけるクラウドファンディング」  講師 杉山央氏

4)質疑応答

5)閉会の挨拶   株式会社アクトナウ 穴田ゆか

 

8、報告:

1)開会の挨拶   株式会社アクトナウ 穴田ゆか

本セミナーの流れと講師の紹介を行った。

2)第一部「未来を拓くビジネスアイディア」

大企業は運があって頭もよくてお金もあるイメージを抱きがちだが、どんなに大きい会社でも最初は一人から始まって大きくなっているため諦めないでほしい。幸運の女神様という話を耳にすることがある。幸運の女神様はラッキーな人に来るのではなくふとした偶然をきっかけに幸運をつかみとる能力がある人に来るのである。では、どうしたらその能力をもつことができるのか。I have to~(~しなければならない)の考え方だとどうしても動きにくくなってしまうため、考え方を I want to~(~したい)に変えるのである。こうすることによって自発的に動き、常にいいものをつくるには何をすべきかと考え続けることが可能になり、女神も自然と現れるのである。

起業したての会社は小さいため、たくさんのことはできない。そのため得意分野にフォーカスすべきである。クリプトン・フューチャー・メディア株式会社ではできること、できないことを明確にし、前者にフォーカスした。それがネットと音である。その後、音楽を制作する材料の販売、材料を使用した音楽の配信、コンピューターに接続して使用する仮想楽器のソフトウェアの開発などを行い、ビジネスが回るようにした。今まで歌声合成技術でキャラクターをつけることはなかったが初音ミクを通じて世界中の人々が創作活動・作品発表を行い、結果的に大きな意味をもつことになった。今では世界中でコンサートを開き、新千歳空港内で北海道を紹介する施設を設けるなどの展開をしている。今後は初音ミクを創作活動の象徴としたい。

北海道でITというとかけ離れているように聞こえるが、北海道には素晴らしい自然、ひと、まち、食べ物というコンテンツがたくさんあり、ネットを通じて世界に広めるべきである。世界からみた北海道は憧れの地であるが、地元にいると東京と比べてしまう。しかし、東京をみるのではなく世界を見て情報を発信していくことが今後重要。

 

3)第二部「地方都市活性化におけるクラウドファンディング」

前半は杉山氏によるクラウドファンディングの説明と成功のために必要なことのアドバイス。クラウドファンディングは「とりあえずやってみる」「とりあえず失敗してもいい」という気軽さからスタートできる良さがある。さらに、商品開発においてのクラウドファンディングは広告効果がある。一つはこの商品をつくりたいから助けてほしい、という呼びかけである。二つ目は今後商品を販売するにあたってクラウドファンディングでお金を出す人がいるほどよいもの、という権威づけである。クラウドファンディングを成功させるには「共感」と「お得感」が必須である。共感をうむためのポイントは自然と目に入る情報である写真をキャッチ―なものにすることだ。動画だとクリックという作業がはいってくるので写真の方が見てもらえるのである。

後半は伊藤氏とのディスカッションと参加者との質疑応答。釧路は地方都市ということもあり、疎外感と不利な立場を感じてしまうがテレワークを利用すればITはどこでもできるのである。北海道は自然などのコンテンツに恵まれ、技術も全国で認められているが、面白い人々や考えが埋もれてしまっている。確かにいまは不利な状況にあるが何もしないとさらに深刻化してしまう。ビジネスとは「ひとの役にたとう」という点から始まる問題解決であるため、何もしないのではなく何かすることが大事なのである。

kusiro 5

kushiro15

左:受講の様子  右:杉山氏(左)と伊藤氏(右)

 

※本事業は、経済産業省「先端課題に対応したベンチャー事業化支援等事業(ITベンチャーのスタートアップ促進事業)」に係る委託を受け実施致しました。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Digg this

【8月2日】札幌ITイノベーション人材育成セミナー・補助金説明会

5df6c68c2c109557362270583d6a4894_s
2017年7月14日

【ご案内】VR(仮想現実)AR(拡張現実)最新医療技術ビジネスセミナー

15027566_1352733144736716_5552915745255725608_n
2016年11月11日

【ご案内】FINTECH×ブロックチェーン

tp
2016年11月11日

【ご案内】BIZCAFE×リスクモンスター

top
2016年10月20日

【ご案内】10/27(木)BIZCAFE×創業CAFE

top
2016年10月12日

【ご案内】10/17(月)・札幌市創業支援事業セミナー 「AIビジネスクリエイシ・・・

dsc_0073
2016年9月27日

【ご案内】8/4(木)・札幌市創業支援事業セミナー 「AIビジネスクリエイション・・・

パネルディスカッション
2016年7月20日

【お知らせ】イベント開催・アントレプレナーシップを持って北海道から世界へ

13304997_1148728921844126_6924701010055102094_o
2016年7月7日

【インタビュー】株式会社流研様

slide01
2016年3月28日

【インタビュー】アドバリーシステム株式会社

アドバリーシステム株式会社3
2016年3月20日

【インタビュー】アーク・システム・ソリューションズ

39
2016年3月12日

【インタビュー】株式会社アットマークテクノ

atmark-techno-01
2016年3月8日

【インタビュー】株式会社イークラフトマン

株式会社イークラフトマン 写真1
2016年3月3日

【インタビュー】株式会社インターパーク

work1
2016年2月28日

【インタビュー】ジーエムラボ株式会社

3_gmlabo
2016年2月24日

【開催報告】クラウドファンディング報告会

1214 suzuki
2016年2月13日

【開催報告】クラウドファンディング中間報告会

1014 actors
2016年2月13日

【お知らせ】ITベンチャー支援NEXTスタート・ミーティング

ビジネス1
2015年12月24日

【実施報告】Startup initiative 2015 &Challenge・・・

35
2015年12月5日

【お知らせ】札幌市創業支援セミナーvol.6 & クラウドファンディング報告会 ・・・

title
2015年12月3日

【お知らせ】札幌ビズカフェ×アクトナウ~第6回北大発ベンチャー促進懇談会~

business-team-illustration
2015年11月11日

【お知らせ】札幌市創業支援セミナーvol.5開催のご案内

創業支援セミナー
2015年10月22日

【クラウドファンディング企画】オリジナル作品で、北海道から世界中へ発信!

クラウドファンディング
2015年10月22日

【お知らせ】札幌市創業支援セミナーvol.4開催のご案内

創業支援セミナー
2015年10月16日

【お知らせ】~JAPAN WEEKから始める北米フードマーケット入門セミナー~

7
2015年10月8日

【お知らせ】リーンスタートアップセミナーvol20~ふるさと名物プロデュース&E・・・

12079616_923767451002263_307237787586170182_n
2015年10月8日

【お知らせ】クラウドファンディングの報告会開催のご案内

2015101401
2015年10月5日

【開催報告】ITベンチャー創出セミナー in帯広(9/4)

obihiro
2015年9月28日

【開催報告】ITベンチャー創出セミナー in室蘭(9/11)

top_muroran
2015年9月28日

【開催報告】ITベンチャー創出セミナー in函館(9/12)

hakodate
2015年9月28日